【連携企画】ちんどんパレードワークショップ!(10/28, 11/4)

あおぞら財団では、みてアート2017の連携企画として「ちんどんパレードワークショップ」を行います。 このワークショップでは、楽器づくりやちんどんパレードへの参加を通して、障がいがある人もない人も、子どもも大人も多様な人々が交流を行うことを目的としています。 世界で一つだけの手作り楽器を作成し、その楽器を演奏しながら まちをにぎやかにちんどん行進で町中を練り歩きます。ワークショップは10月28日(土)に楽器づくり、11月4日(土)にちんどんパレードと2回行いますが、どちらかだけの参加もOKです。さんさんくらぶ(放課後等デイサービス)のみんなも参加します。 また、ワークショップも盛り上げてくれるボランティアさんを募集しています。子どもが好きな方、アート、音楽に興味がある方、一緒にちんどんパレードワークショップを盛り上げましょう!(お問い合わせは 06-6475-8885 谷内まで)

<楽器づくりワークショップ>

家庭内にある廃材を用いて、世界で一つだけの手作り楽器を作ります。 
日 時 :10月28日(土)  10:00~15:00 出入り自由 
場 所 :あおぞらイコバ(あおぞらビル1F アクセスはこちら→http://aozora.or.jp/accesscontact) 
持ち物 :家にある楽器にできそうなもの (ラップの芯、ペットボトル、王冠、やかん、鍋など)
服 装 :汚れてもいいかっこう 
講師:かめちゃん(亀井友美さん) NPO法人スウィング(京都北区)、わになろう(滋賀)などを中心にアート・サポーターとして福祉の現場で働き、表現することの喜びを伝えています。

こんな楽器をつくります
紙管木琴 レインスティック
ホースのカズー 空きカン太鼓




<ちんどんパレード>

ポズック楽団と一緒に、仮装をして町なかをにぎやかに練り歩きます。 
日  時 :11月4日(土)  13:00~15:30
集合場所 :もと歌島橋バスターミナル
 ・13時にもと歌島橋バスターミナルで集合! ポズック楽団のちんどんショーが始まります。
 ・ショーの後、ちんどん仮装をします。 
 ・14時から、もと歌島橋バスターミナルから  野里商店街までちんどん行進をします。 体力に合わせてご参加ください。

ポズック楽団のちんどんショー

ポズック楽団:福祉作業所「Po-zkk」の中で音楽や踊りが好き、 とにかく目立つの大好きなメンバー達が 賑やかな鳴り物をもってオモシロオカシク お茶目に登場するチンドン楽団! その場に花を咲かせます!

<参加費など>

参加費:無料 申し込み:不要 定員:約30名 対象:5歳~小学生

< 企画・協力>

NPO法人おひさま さんさんくらぶ(放課後等デイサービス)

<お問い合わせ>

公益財団法人公害地域再生センター(愛称:あおぞら財団) 担当:谷内 
(Tel) 06-6475-8885 (Fax) 06-6478-5885 
メール:webmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)

チラシはこちら→



※この事業は、平成29年度の大阪府福祉基金地域福祉振興助成金の交付を受けて実施しています。

みてアート2017 参加者大募集!!

今年もみてアート2017を開催します。
  • 開催期間:11月3日(金・祝日)、4日(土) 11:00~16:00(雨天決行・荒天中止)
  • 開催場所:大阪市西淀川区・JR「御幣島」駅周辺
  •      もと歌島橋バスターミナルなど
  • テーマ :「まち」
  • 絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、ちょいグルメ、スタンプラリーなどなど…。
現在、みてアート2017では、出店してくださる方、会場を提供してくださる方、一緒にイベントを盛り上げてくれる方を広く募集しています。

 お申込み方法

(PDF)あるいは(doc)と書かれた募集要項をダウンロードいただいたうえで必要事項記載いただき、下記までご送付ください。
  • e-mail
    webmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)
  • 郵送あるいはお持ち込み
    〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1丁目1番1号あおぞらビル4階
  • FAX
    [FAX] 06-6478-5885

アート作品

絵画、造形物、写真、音楽、映像、インスタレーションなど。
あなたの作品が町のどこかに飾られます。

出店者

[物販ブース出店料 1日 1,000円]
場所:野里本町商店街(変更の場合あり)
(雑貨、ワークショップ、ネイル、マッサージなど)
1ブース2m×1.5m
長机1台(45cm×180cm)、パイプ椅子1脚 付き
[飲食ブース出店料 1日 3,000円]
場所:もと歌島橋バスターミナル(変更の場合あり)
ブースの大きさは事務局にご相談ください。

会場としての参加

[参加費無料]

作品展示、イベント開催、商品販売等をすべてご自身で企画運営のいただける方を募集しています。
作品展示場所の提供、ライブ開催場所の提供、関連商品の販売、連携イベントの実施、商品提供など。


ワークショップ参加者

・「太平段ボール工業プレゼンツ みんなでつくろう! 段ボールアート」
・「野村興産プレゼンツ ドラム缶ペインティング」など
楽しいワークショップを開催予定です。

ボランティアスタッフ

アート展示や会場設営など一緒にイベントを盛り上げてくれるスタッフを随時募集中です。
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

連絡先

みてアート実行委員会事務局
公益財団法人公害地域再生センター(愛称:あおぞら財団)(担当:藤江・鎗山・谷内)
(Tel) 06-6475-8885

<みてアートって?>

絵画、音楽、雑貨販売、ワークショップ、グルメ、スタンプラリーなど、御幣島がアートでいっぱいになる2日間。
JR御幣島から歩いて行ける範囲の約40会場で実施。10月下旬から先行してアート展示も行います。
かつて大気汚染などが深刻化し、「公害のまち」と呼ばれた西淀川区で、「環境のまち・ニシヨドガワ(青空をとりもどしたまち)」を掲げて、みんながまちのことを考える機会として「ニシヨドでみんながアートする日=みてアート」を開催します。今年は「まち」というテーマで行います。

昨年の実績 来場者数/2,200人(のべ人数) スタンプラリー参加者/563人

      参加アーティスト/30人 作品数/80点 展示拠点/30か所

昨年の様子はこちらをご覧ください。


(2017年6月28日)

みてアート2017 アート作品募集!

現在、みてアート2017では、アート作品を出展してくださる方を広く募集しています。

アート作品

絵画、造形物、写真、音楽、映像、インスタレーションなど。
あなたの作品が町のどこかに飾られます。

[出品料]
  • 無料
[開催趣旨]
  • かつて大気汚染などが深刻化し、「公害のまち」とも呼ばれた西淀川区で、「環境のまち・にしよどがわ(青空をとりもどしたまち)」を掲げて、みんながまちのことを考える機会として「にしよどがアートのまちになる日=みてアート」を開催します。
[スケジュール]
  • 開催日時:11/3(金祝)、4(土) 両日とも11:00~16:00
  • 応募期間:6月28日~8月31日(木) 選考結果通知9月下旬 説明会:10月上旬
  • 展示期間:10月25日(水)~みてアート当日まで(予定)
[出展場所]
  • みてアートの開催場所は、「JR 御幣島駅から歩いていける範囲」です。趣旨に賛同いただいた建物に、それぞれの空間を活かした作品を展示いただき、参加者にゆっくり時間を過ごしてもらうことで、「こんなエエとこあったんや」とか、「西淀川ってこんなとこなんや」と思っていただけるといいなと思います。
  • JR 御幣島駅周辺の銀行・民家・商店・事務所・公共空間に展示します。詳しくは作品募集要項をご覧ください。
[テーマ]
  • 「まち」
注意事項など、詳しくは下記の募集要項をお読みください。

お申込み方法

(PDF)あるいは(doc)と書かれた募集要項をダウンロードいただいたうえで必要事項記載いただき、下記までご送付ください。
  • e-mail
    webmaster[at]aozora.or.jp([at]を@に変えてください)
  • 郵送あるいはお持ち込み
    〒555-0013 大阪市西淀川区千舟1丁目1番1号あおぞらビル4階
  • FAX
    [FAX] 06-6478-5885

昨年までの展示の様子






お問い合わせ・連絡先:
みてアート実行委員会事務局
公益財団法人公害地域再生センター(愛称:あおぞら財団)(担当:藤江・鎗山・谷内)
(Tel) 06-6475-8885